再就職が決まってもワシの居場所はこの家の片隅に(有るのか)

   

老後の大敵・孤独の予感

困った、することが無い。行くところがない。
再就職先内定して、書類もそろえて、後は入社するだけとなってみると、すっかり暇です。
時間をもてあましています。

 

猪名川

 

自由だぁ!

せっかくの開放時間なんだから、堪能すればいいのに!?
それが、小心者の粗大ゴミ候補の身としてはなかなかそうは出来ないものなのですよ。

テレビを見る!?
カフェに行く!?
映画を見に行く!?
身体を鍛える!?

確かに録画した番組や、観ていないDVD,BDは山ほどたまっている。
けれど、いくら再就職が決まったとはいえ、奥方はこれまで通りの時間割で家事に励んでいる。そこへでんと座り込んで、テレビにかじり付けるわけが無いでしょう。

 

攻殻機動隊・ゴーストインザシェル

映画も先日、面接の空き時間に「ゴーストインザシェル」を観てきました。どうしても観たい映画がたくさんある時期ならともかく、それ程でもない今は、月に1本2本で十分でしょう。そこそこお金がかかりますからね。1100円の価値があると思えない映画を見て時間を潰すのもばかげています。

そのサンダース版「ゴーストインザシェル」を観てきたおかげで、今「攻殻機動隊」のシリーズを全部観たい衝動に駆られていて、映画よりもこちらが大きい。「攻殻機動隊」って、有名なのは知っていましたが、避けてきたわけでもなくなぜかこれまで一度も見たことがありません。実はどんな話かも知らなかったぐらいで、初めてはまっています。とりあえず「新劇場版」だけ分散して観ましたが、TVシリーズも含めると相当数ある。確かにこれを一日中観られたら幸せでしょうね。

 

 

たまった映画TV録画

 

「シン・ゴジラ」のBDも発売日にゲットしたけど未だに見ていないし、「マイマイ新子と千年の魔法」も途中です。
TV録画の方は「カルテット」や「お母さん娘をやめていいですか」どちらもまだ初回しか観ていません。 「雲霧仁左衛門3」これも4話ぐらいまでしか見ていません。「さんまのお笑い向上委員会」に至っては20回分ぐらいたまっています。
それらを全部一気に観ることができればなと、思う気持ち半分。
しかし、仕事の件がなかったとしても、一日中テレビにかじりつくと、気分悪くなる性質でもあります。完全リタイアしたとしてもそういう生活は出来ないでしょうね。

 

散歩も毎日はつらい

 

昨日は、身体を動かしに河川敷に行ってきましたが、そういう所や、図書館やコーヒーショップなどで時間を潰すのも、週に1回が限界でしょうね。毎日いけるものではありません。殺陣あたりを毎日練習できるのなら、それは喜んで行くと思いますけど。

さて、今日もとってもいいお天気ですが、河川敷は昨日行ったし、何をしようか、どこへ行こうか。今日はいよいよすることが無い。

 

明日は予定がある嬉しい!

明日はハローワークの認定日なので行くところがあって嬉しいです。聞かなければいけないこともあるし、することが有るってのは幸せなことですなぁ。
これは大変だ!今から、完全リタイアしたあとの生活について真剣に考えておかないと悲惨なことになりそうです。

 

新緑の五月山

Pocket
LINEで送る
[`evernote` not found]

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

 - 定年退職など, 趣味でワクワク , , ,