「 映画と本 」 一覧

映画や読んだ本のレビュー

デス・トルーパー

ローグワン新たなスターウォーズ

2017/01/10  

ローグワンこそ新たなる希望の始まりです

「この世界の片隅に」を前知識なく観てしまう

2016/12/21  

こうの史代氏原作「この世界の片隅に」をなにげなく観に行ったら深くはまってしまった。歴史の中には決して出てこない、普通の人の日常から見た戦争

タイムカード

「自分の時間をとりもどそう」 byちきりんさん

2016/12/14  

生産性を高めるには時間やお金という希少資源のインプットを制限するべし。「自分の時間をとりもどそう」 社会派ブロガー、ちきりんさんの本をはじめて読んだのでレビューしてみました。まとまりの悪い生産性の低いレビューですがご容赦を。

シン・ゴジラを体験する

2016/08/21  

シンゴジラを観る。評判が良かったので観に行ったが思っていた以上に良かったので2度観に行った。もう3週間経つのでネタばれも出していますので注意してください。

カンパニュラ

友よ泣かないのか・森田童子・時代へのレクイエム

2016/07/26  

生きてきた年数と、あと生きるであろう年数を比較すると圧倒的にこれまでの年数の方が多くなりました。そろそろこれまでを振り返りながら忘れかけていたものを思い出す作業もしていったほうがいいのではと思います。森田童子というシンガーがいました。彼女の歌は70年代の風を生々しく思い出させてくれます。当時を生きた人たち、なくなった人たちの事を彼女の歌を聞きながらたどっていきたいと思っています。

DVD ワイルドバンチ

ワイルドバンチ・1969・サムペキンパー

2016/06/10  

昔から大好きなサムペキンパー監督のワイルドバンチを観た。何度観ても味わいつくせない映画だ。こちらがしょぼくれそうになるたびに勇気付けられる。老いと死はいずれ近い未来にやってくるのだがそんなものに惑わされることなくその日まで輝いていたいものである。