「 家庭菜園を楽しむ 」 一覧

アピオスの花

10年間絶えることなく生き延びた健康野菜アピオス

2017/07/01  

10年前に植えて以来、毎年蔓を伸ばしてきていたけど、雑草扱いにしてきていた、高栄養野菜のアピオスを今年はちゃんと育ててみることにした。

新しい畑

久しぶりに参加した自治会活動は煩わしいけど嬉しい

2017/06/17  

新しく借りた農園は農家からお借りして自治管理しているため安く、広く借りられるようです。その代わり積極的に参加する必要があり、煩わしさも若干あるのです。

グリーンピース

期待は薄かったヒヨコマメに莢がついた ヒヨコマメ栽培日誌④

2017/05/30  

あまり期待せずに育て始めたひよこ豆ですが、とうとう実が付いていました。これはひょっとしたら食べることができるかも。本日はエンドウ類も多量に採れて後処理が大変です。

市民農園

土曜出勤で時間が無くなったのに菜園もう一つ増やしてきた

2017/05/28  

土曜日半日出勤になり、あれこれ制限がかかるのでどうしようと悩んでいたが、こうなったら増やしてやれ!ともう一つ市民農園を近場に借りてきた。将来的にはこちらへの全面的シフトも考えています。

ヒヨコマメ 花芽

ヒヨコマメの花芽がついた ヒヨコマメ栽培日誌3

2017/05/18  

先日応急で作ったヒヨコマメの雨除けを作り直した。見栄えも良くなった。良く見るとヒヨコマメに小さな黄色い花芽がついている。これで収穫への道が近づいて来た。

ヒヨコマメ雨よけ

ヒヨコマメの雨除けを作ったが役に立つのか・ヒヨコ豆栽培日誌2

2017/05/01  

ヒヨコマメ栽培紀その2、雨除けをやっつけで作ったけど。はみ出してしまっている。梅雨までにはもう一度作らないといけないでしょうね

hatake

家庭菜園をやるのなら自宅の近くがベストです

2017/04/28  

仕事に行けなくなったときには何をして過ごせば良いのだろうか。ちょっと行ってくると言って出かけれる場所が今後は必要です。農園を借りて野菜作りしていますが、今借りているところは遠すぎるので近場で新たに探す必要があります。

キュウリ シャキット

あの味が忘れられない 美味しいキュウリを探して3時間

2017/04/24  

キュウリは一般的な種類をざっと分類したら、普通の白いぼ、強白いぼ皺の四葉、いぼなしの3タイプぐらい。今年は四葉の改良型の四川を植えようと探すが、なぜか目的達成できず。

自作土竜捕獲器

今年の対モグラ戦は嫌がらせ程度に戦線縮小

2017/04/16  

春の畑はモグラとの戦い。でもゲリラ戦で来るモグラに対し勝ち目は薄い。今年は嫌がらせ程度の進入防止策だけにしておく。穴が掘りにくいように溝を掘っておいた。効き目が有ればいいのですが。

ヒヨコマメ苗

ヒヨコマメ発芽したけど栽培困難?ヒヨコ豆栽培日誌1

2017/04/03  

ヒヨコマメ栽培日誌①_勘違いしていて、日本では栽培が難しいヒヨコマメを真冬に種まきしたのだが、11本育った。難しそうだがこれの栽培日誌をつけてみることにする。

トマトの種

家庭菜園のトマト・いかにお金をかけずに栽培するか

2017/03/20  

今年もスーパーで買って食べたトマトの種を蒔く。発芽温度25度以上なんだけど露地で発芽できるでしょうか。

boots

雪をどけてタマネギの寒肥

2017/02/07  

雪は溶けていて、幸運にも作物はほぼ無事でした。遅れていたタマネギの寒肥をやってきました。

再び積雪

スタッドレスタイヤの準備は早めに

2017/02/04  

住まいは割りと温暖地。冬タイヤは離れた山里に。峠の情報が無い。ということでスタッドレス交換のタイミングがつかめない。今年も雪に先を越されました。

紅大根

クラインガルテン、滞在型市民農園の風景

2016/11/29  

滞在型農園です。年間45万円と聞くと高いような気もしますが、月4万円いかない賃料になり、後腐れやらいろいろなことを考えたら、一般の家を賃借するよりも余程良いかもしれません。

後ろは滞在型住宅

値上がり野菜も物々交換

2016/11/11  

野菜の高騰が収まりませんが、素人生産者の間でも生産物は物々交換で手に入れられます。
こんなに値段が高いときはとっても助かります。我が家作のゴボウをうちでは出来ていない大根と交換しました。

yama3

季節の境目の畑行きはミニタイムトラベル

2016/11/02  

峠を三つ四つ越えないと行けない我が家の畑行きドライブは、1行程で見聞きできる季節感が変わります。特に季節の変わり目は大きく変動するので、まるでミニタイムトラベルをしているような体験になります。そんな贅沢なトリップの後の農作業です。

穴だらけの白菜

家庭菜園に農薬は、使う理由がないのだが

2016/10/06  

今年は立派に育っていると思っていたダイコン、白菜、カブが、1週間で壊滅状態になった。例年無害だったダイコンサルハムシというのが異常発生したようだ。家庭菜園の精神に反してオルトランを散布してしまう。

七輪で焼肉

大雨の中、準備不足の飯ごう炊飯

2016/09/30  

久しぶりにキャンプまがいのことをやってみたくて生米を畑に持って行ったら雨になった。負けずに土砂降りの中火をおこしたが道具不足、準備不足で飯ごう炊飯は大失敗に終わる。七輪を使っていた時期やガスコンロを使っていた頃は失敗なくできていた。

伝授

市民農園や野菜栽培講座は持続可能な囲い込みイベント

2016/09/26  

田舎移住を検討している人や、田舎からの招聘が多いようですが、なかなかうまくいかないようです。私は市民農園などで継続的ファンを増やして田舎暮らしの助走期間やファンを増やすことが間接的ではありますが、お互いの壁を薄くすることになって良いように思います。

法皇

週末田舎通いを長く続けられる距離はどれぐらい

2016/09/22  

週末田舎暮らしをすることになった場合、毎週ストレスなく通えて、長続きできる距離は今の距離、55km、1時間半ぐらいが妥当です。これが実家通いとなるとなぜか2時間ぐらいまでは大丈夫そうです。