「 田舎暮・町暮 」 一覧

田舎暮らしのメリット・デメリット

再び積雪

スタッドレスタイヤの準備は早めに

2017/02/04  

住まいは割りと温暖地。冬タイヤは離れた山里に。峠の情報が無い。ということでスタッドレス交換のタイミングがつかめない。今年も雪に先を越されました。

紅大根

クラインガルテン、滞在型市民農園の風景

2016/11/29  

滞在型農園です。年間45万円と聞くと高いような気もしますが、月4万円いかない賃料になり、後腐れやらいろいろなことを考えたら、一般の家を賃借するよりも余程良いかもしれません。

霧とマンション

田舎移住?マジか!と本気で思ってしまうこの頃

2016/11/23  

ぬくぬくと交通の便も良いマンションに長年住んでいたら、便利を捨てて田舎暮らしをする気力、勇気がだんだんうせてきています。このままではいけない、鍛えなおさないといけませんが・・。

後ろは滞在型住宅

値上がり野菜も物々交換

2016/11/11  

野菜の高騰が収まりませんが、素人生産者の間でも生産物は物々交換で手に入れられます。
こんなに値段が高いときはとっても助かります。我が家作のゴボウをうちでは出来ていない大根と交換しました。

yama3

季節の境目の畑行きはミニタイムトラベル

2016/11/02  

峠を三つ四つ越えないと行けない我が家の畑行きドライブは、1行程で見聞きできる季節感が変わります。特に季節の変わり目は大きく変動するので、まるでミニタイムトラベルをしているような体験になります。そんな贅沢なトリップの後の農作業です。

ジョウビタキ♂

山里の田舎暮らしで誰でもなれる野鳥カメラマン

2016/10/23  

山里の畑にいると向こうから野鳥がやってきてくれる。カメラ、望遠レンズ、三脚などを準備しておくと労せずして多種野鳥を撮影できるチャンスがやってきます。

船渡御

故郷の秋祭りは「あとのまつり」

2016/10/21  

毎年秋になると秋祭りの太鼓の音が気になる。今年は久しぶりに週末に重なったので帰省し、堪能してきた。しかし若い頃には関心を持っていなくて、はまったのはつい最近の為、当事者に離れない寂しさがある。

液

移住を受け入れるには家族の細やかなケアが重要か

2016/10/20  

具体的な移住の話に向き合ってみると移住がとっても重いものに思え二の足を踏む。世間ではみなさん割と簡単に移住しているようですがこの温度差は何なのでしょう。私には受け入れ側の細やかな気遣いの有無のように感じられた。

七輪で焼肉

大雨の中、準備不足の飯ごう炊飯

2016/09/30  

久しぶりにキャンプまがいのことをやってみたくて生米を畑に持って行ったら雨になった。負けずに土砂降りの中火をおこしたが道具不足、準備不足で飯ごう炊飯は大失敗に終わる。七輪を使っていた時期やガスコンロを使っていた頃は失敗なくできていた。

伝授

市民農園や野菜栽培講座は持続可能な囲い込みイベント

2016/09/26  

田舎移住を検討している人や、田舎からの招聘が多いようですが、なかなかうまくいかないようです。私は市民農園などで継続的ファンを増やして田舎暮らしの助走期間やファンを増やすことが間接的ではありますが、お互いの壁を薄くすることになって良いように思います。

法皇

週末田舎通いを長く続けられる距離はどれぐらい

2016/09/22  

週末田舎暮らしをすることになった場合、毎週ストレスなく通えて、長続きできる距離は今の距離、55km、1時間半ぐらいが妥当です。これが実家通いとなるとなぜか2時間ぐらいまでは大丈夫そうです。

かやぶき屋根の補修

失敗しない田舎移住はお試しの週末田舎暮らしで

2016/09/14  

大都市の高齢者はますます住みにくくなる。しかし今更田舎に移住するのも大変だ。あるいは田舎に移住したいという方。プレ移住として通いの田舎暮らしをしてみませんか。本当に自分に合うところはどこか見えてくるかもしれません。

足場組み

大金が動くマンションの大規模修繕

2016/09/09  

マンションは大規模修繕についても考慮して購入するのがいい。場合によっては予算が追いつかないケースもあり得る。また、大金が動くので実施する場合は周りの様々な業者の動きもしっかりと見ておかなければなりません。

コテージ

泊りがけの畑作業は疲労と洗濯物がたまっただけ

2016/08/31  

農園が割りと寒冷地にあるので、お盆過ぎたらすぐにキャベツや白菜を植えないときれいにできない。そこで今年は一気に片付けようと泊りがけで農作業に挑んだのだが・・。

マンションのリビング

マンション等のご近所トラブル

2016/08/18  

都会、田舎、戸建て、マンション、アパートに関係なく近隣問題起きます。特に集合住宅などでの過剰な快適性と他者空間からの切り離しは、我ばかり膨らんだ個人を大量生産してしまうみたいです。

海の見える町

色あせた田舎移住の夢

2016/07/29  

田舎暮らしは、今や自分にとってそれほど魅力的なものではなくなっている。田舎は「生産と生活が分離せず、仕事と暮らしが一体となっている」という面では魅力的だが、年とともに色々な要件が重なり本気で移住までを考えることは少なくなってきた。

障子張り

スローライフはストレスフリーだけどする事いっぱい

2016/07/20  

スローライフという言葉、のんびりまったりという感じに勘違いされがちですが、本来は便利な工業製品を使わずに、自分の手足、頭脳を使って時間に囚われずに生活することを意味しています。だから本来はすることがあって結構忙しいです。でも何をするかの決定も自分で行い、時間だけは気の済むだけゆったりと使うのでストレスにはなりません。

マスク

シニアにはきつい・長引く夏風邪の治し方

2016/06/28  

治りにくい夏風邪はシニアにはきつい。熱も出ず咳だけだったので放っておいたら10日経っても良くならない。家内にとうとううつってしまったため医者に掛かるとウィルス性の夏風邪だった。夏風邪は特効薬がないらしい。ひたすら体力と免疫力を上げ、滋養をつけて安静にしているしかないそうです。

朝日とツバメファミリー

滞在型住宅付き農園でうんざりすることはないのか夫婦仲

2016/06/03  

滞在型住宅付きに区画移動したご夫妻がいる。以前はいつも一緒に来ていたが移転してからは顔を突き合わせる時間が長くなりすぎたのか交代に来るようになった。別々に来るようになってからはますます顔色もよくいきいきとしてきた。夫婦とはいえ束縛は次第に解放に向うほうがいいようだ。

鉄塔のある集落

家を出てきた親世代と家を出ない子供世代

2016/04/01  

我が家の子供達の友人や、大阪の友人の子供達は、多くができれば結婚するまでは親と一 ...